【コーヒー屋探訪】神戸・元町「VOICE of COFFEE」

By | 2014年8月15日

神戸の三宮、元町にまたがる、雑貨店やアパレルのセレクトショップが集結している栄町、海岸通りエリア。

おしゃれなカフェも多いエリアながら、自家焙煎でガチの珈琲店を営んでいるのはこことLima coffeeのみです。

雑誌などにも取り上げられて、有名になってきました。

2017年、旧店舗の入っていたビルの取り壊しに伴い、アクセスの良好な東へ移転。それとともにやや店内は狭くなり、独特の内装のカフェとなりました。

店内はすっきりとまとまっています。テーブルはなく、椅子代わりになるコンクリートの台が壁沿いを伝い、テーブル代わりになる木のブロックが二つ。5人も入るといっぱいになりそうな店内は、内装もコンクリート打ちっ放しそのものであり、自家焙煎珈琲屋としてはかなり珍しい部類の佇まいといえます。

最奥には自家焙煎の象徴、フジローヤルの焙煎機がでかでかと鎮座。

 

中で飲んでみたのは、浅煎りのマリンブレンドと、中深煎りの乙仲ブレンド。マスターはコーノ式でひとつずつ丁寧に淹れてくれます。イッタラのマグカップでの提供は、量が多めなのも嬉しいところです。

20140619_171901

中深のほうはかなり深煎りに近いコクのある印象。浅煎りの方は、非常にクセのないブラジル系の味の中にほどよい酸味が感じられる、美味しいブレンドでした。正直、浅煎りでここまで飲ませるブレンドは中々お目にかかれません。

 

買って帰ってきたのは、東ティモールの豆。

20140620_000735

こちらもクセの無い、良い意味で無難な美味しさが感じられる味。焙煎度合いも適度で、鮮度も抜群でした。店内販売豆におけるマスターの気概がこういうところに現れていますね。

ちなみに、東ティモールの豆は確かスペシャルティコーヒーの仲間入りはしていないですが、「フェアトレード」の農産物として扱われている品で、味はスペシャルティに劣らない良品質な豆です。独立まもなく、もうひとつ経済状態が好転しない国のようですが、がんばってほしいですね。

 

VOICE of COFFEE
カフェ:○
豆販売:○

営業時間:10:00 ~ 19:00
定休日:水曜日

http://voiceofcoffee.com/

 


2 thoughts on “【コーヒー屋探訪】神戸・元町「VOICE of COFFEE」

  1. VOICE of COFFEE

    Blogで当店をご紹介頂き ありがとうございます。又、お近くにお越しの際は ぜひ お立ち寄りください(^^)

  2. まーかー Post author

    先日は非常に美味しいコーヒーを頂きました。神戸はよく行きますので、また利用させてもらいます。これからもハイクオリティなコーヒーに期待しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です