【コーヒー屋探訪】大阪・野田阪神「AMAZING COFFEE ROASTER」

By | 2014年8月27日

野田阪神駅、降りて徒歩数分の住宅街に個人経営の小さな自家焙煎珈琲店があります。

20140811_164326

個人的には昔住んでいたこともあって、愛着も深いこのエリア。他にも何店舗か自家焙煎の珈琲屋が集中する、隠れコーヒーエリアでもあります。

 

さてさて、この店、ブラジルやインドネシア・マンデリンなどの定番どころも押さえながら、前にはルワンダの豆、今回はボリビアのコーヒーという、中々変わった一品も置いている、興味深い品揃えになっています。

注文したコーヒーはそのボリビアを浅煎りでフレンチプレス抽出。浅煎りのハンドドリップは酸っぱくなりすぎるのが、フレンチプレスだと油分があることでほどよくまろやかになるとのこと。基本的にフレンチプレス抽出を基本としているようですが、ハンドドリップもおいおい始めているようで、淹れ分けてもらうこともできそうです。

プレス抽出なので濁りがみえます

プレス抽出なので濁りがみえます

味はやや酸味が強く、浅煎り感がやや感じられます。酸味の中の甘味をどれぐらい感じられるかが、楽しめるかどうかのポイントになりそうですが、合わない人は合わないかもしれません。近所に「ダーズカフェ」がありますが、ここの店主とは親交があるようで、「あそこのコーヒーは酸っぱいんだよ〜」と笑いながら教えてくれたことも。

豆の販売は100gあたりだいたい600円ほどで、平均的値段。中で飲むと一杯400円。プレス抽出はやや多めになるようで、コーヒーカップに入りきらない量もサーバーに入れて提供してもらえるので、実際には1.5杯ぐらいあります。それを考えると割安と言えるかもしれません。

ふらふらっと歩いて見つけた場所で店を開いたという店主。こういった個人の珈琲屋があちこちに出来てくれると、コーヒーマニアとしては嬉しいですね。

 

AMAZING COFFEE ROASTER

カフェ:○
豆販売:○

営業時間:12:00-21:00
定休日:不定休(Facebookページに情報有り)

http://amazing.thebase.in/

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です