【コーヒー屋探訪】大阪・肥後橋「Peak Roast Coffee(ピークローストコーヒー)」

By | 2018年10月17日

肥後橋と淀屋橋の間、阪神高速の下に位置する自家焙煎珈琲店。

店内は結構広く、テーブルとカウンター両方そこそこの席数があり、カウンターの奥に焙煎機が見えます。

ビジネス街という場所柄か、モーニング、ランチ系やデザートにも力をいれている印象で、メニューは数多いです。食事やスイーツ系のセットだと1,000円以上、コーヒー単体でも最安のブレンドで450円からと、都市部ならではの値段の高さを感じますが、まぁ立地が立地なので、ある程度は仕方ないでしょう。

今回はタンザニア・モンデュール農園のものをチョイス。

ハリオ式で丁寧にハンドドリップです。売り文句通り、甘味がかなり強く酸味が控えめであっさりしています。ハチミツ的な甘さですが酸味がないという所が珍しく、あまり今まででも味わったことのないコーヒーを飲ませて頂きました。

気に入ったので豆を買って帰ります。”本日のコーヒー”の指定を受けていたコスタリカ。本日のコーヒーは二割引で購入できます。

家で飲んでみましたが、こちらも上品で甘味を感じる味。店の味の傾向として甘味と酸味との加減を大事にしているのかもしれません。浅煎り〜中深煎りぐらいで甘味がしっかり出せている店は少ないため(どうしても酸味が勝ってしまう)、店のクオリティの高さを感じることができます。

値段はやや張りますが、この近辺、ビジネス街ゆえに味を大切にした禁煙の店が少なく、貴重な存在です。

Peak Roast Coffee(ピークローストコーヒー)

カフェ:○
豆販売:○

営業時間:7:00~21:00(平日)、8:00〜19:00(土日)
定休日:なし

https://www.facebook.com/PeakRoastCoffee/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です