アレンジ曲

ゲーム音楽のギターインストアレンジです。
メタル系要素もありますが、結構凝った感じの作りにしています。

クイックマンステージ (ロックマン2)

2013年1月現在で、最新のアレンジ音源。16ビート感を出しながら、8ビート的アプローチのギター。
ゲームの画面をキャプチャーした動画バージョンもあります。

 

悠久の風(Final Fantasy III)

今では色んなハードで出てますが、僕は初代ファミコンでやった世代。
イントロのアルペジオが北欧っぽさというか、独特のロマンス的世界を感じさせます。
ギターは伸びやかに弾くように心がけてます。

 

SELECT(グラディウスIII & IV)

PS2のグラディウスIIIとIV同時入りパックのタイトル画面で流れる曲。
知名度がこの中で一番低そうですが、一番ハードロックしてて、一番速弾きしてます。
途中のソロはジャーマンメタルみたいなツインリード入り。

 

エアーマンステージ(ロックマン2)

作曲者もギターで書いたんじゃなかろうかという感じのメロディ。
元がかっこいいので、どう弾いてもかっこいいです。