【コーヒー屋探訪】大阪・心斎橋「LINK」

By | 2014年10月7日

心斎橋の商店街から東へ若干外れたところにある、自家焙煎珈琲店。こんな都心のごちゃごちゃした中にある珈琲屋で自家焙煎を謳っているのは異例のケースで、かなり貴重な存在です。

20140910_172246

ごちゃっとした中にあって目立たせるためか、分かりやすい立て看板が店前に置いてあります。

中はかなりすっきりとして薄暗い感じ。昔風の珈琲屋の雰囲気が若干ありながら、モダンで最近の雰囲気も併せ持っている空間です。店内にはR&Bなどが流れ、一番奥には焙煎室。

 

ストロング系、マイルド系なども含めブレンドだけでも数種類ありました。ストレートを含めると、品数はなかなかです。しかし、一品580円〜ともの凄い高価。恐らく場所代が影響しているものと思うんですが、僕が今まで飲んだ中でも東京のカフェ・バッハにつぐ2番目の値段。

そんな中、今回はLINKブレンドという、店の看板的ブレンドを注文。ついでにチーズケーキも注文。チーズケーキは380円という安価設定で、ケーキセットにするとやや安くなります。

チーズケーキセット

チーズケーキセット

さてさて、飲んだ結果としては、豆としてのクオリティは悪くないと思うものの、味に奥行きがなくコクがないように感じました。チーズケーキは値段なりで可もなく不可もなくという感じでしたが、コーヒーは残念ながら580円という値段に追いついていない印象です。

ちなみに豆売りも行っており、こちらは200gで1,000円弱〜なので、標準的な値段と言えます。

580円という値段は珈琲代よりもやはり場所代と解するべきなのでしょうが、何せ大都会の真ん中に構える貴重な自家焙煎珈琲店。たとえ値段は高くても、それに見合う素晴らしいコーヒーを飲みたかったというのが正直なところです。

 

自家焙煎珈琲LINK

カフェ:○
豆販売:○

営業時間:10:00~20:00
定休日:日

http://linkcoffee.jp/

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です